FC2ブログ

マロンの日常

赤髪の白雪姫、君に届けこよなく愛する管理人のブログです。二次小説やねたばれ、イラストを扱っています。 気ままにゆったりの更新です。はじめましてな方はMENUよりどうぞ♪一緒に楽しんでいただけるとうれしいです!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

赤髪の白雪姫 二次小説(毒の林檎に口づけを)11

お引っ越ししてきて最初の小説は赤髪でございます!
ここまで付いてきてくださったみなさまに少しでもましな小説を届けられるよう、日々精進してゆきますので、気ままにお付き合いしていただけるとうれしいかぎりです><
ではでは朝から妄想大・爆・発、ですよ!!!


「お嬢さんが、その猟につかう薬を――・・・」

                ―――――――・・・・・・・!!!?
「もともと動物に使う薬ですから、体に影響はないらしいんですけど・・・「激しい眠気とけだるさに襲われてるんですよ、白雪くん。」
ひょいっと薬室長が顔をのぞかせる。

・・・!だから顔色が・・・

「中和させる薬はないのか?」
「あるにはありますけど・・・」
薬室長は眉根を寄せて舞台のほうを見る。
「お嬢さんはもう最後まで舞台出番なんですよね。」
「そうなのよ・・・不調を訴えて一度でも舞台裏に来てくれればいいんだけど・・・白雪くんだからね。」
白雪が舞台を中断させて帰ってくるとは考にくい・・・
・・・なら
「薬室長、ちょっと提案があるんだがいいか?」

         *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

ど・・・どうしよ・・・眠・・・・・

ヒソ・・「白雪さん、大丈夫?」
「はっはい!」
リュウに顔をのぞきこまれて、私はあわてて小声で返事をした。

・・・そうだ、今は舞台に集中しないと・・・・・・・!



あとがき
・・・まあ、ここまで来たらラスト見え見えですよね。すいませんわかりやす過ぎる小説で・・・こんなマロンの妄想に付き合わせてしまって・・・反省しております!
昨日はお買いものに行ってきましたよー!日々蝶々というマンガと、花くんと恋するわたし×2、購入いたしました。ついでにお洋服も(洋服のほうがついでかい)どちらのマンガもおもしろかったですよ~!!

ではでは新・マロンの気分にお付き合いくださる?みなさま、これからもなにぞとよろしくお願いします!
スポンサーサイト



| Apple tea | 2012-08-02 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagisenobiyori.blog.fc2.com/tb.php/182-a9b71aa2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT