FC2ブログ

マロンの日常

赤髪の白雪姫、君に届けこよなく愛する管理人のブログです。二次小説やねたばれ、イラストを扱っています。 気ままにゆったりの更新です。はじめましてな方はMENUよりどうぞ♪一緒に楽しんでいただけるとうれしいです!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

赤髪の白雪姫 二次小説(100000Hit記念)

長らく更新できていなかった赤髪小説、Hit記念としてあげさせていただきます!
今回はボーイズトークガールズトークというお題目で三作品書かせていただく予定です!がんばります!

せっかくの記念だしいつもと違ったの書こう!!とか思って(前も言ってたなそんなこと)妄想してみると、なんと木々×ミツ・・・!!?・・・かな?ガールズトークになってればいいのですがwもしよければ見てやってください。
感謝の想いと自分の願望をまぜこぜにしてみました記念小説であります☆では!!


「木々さんは何色がすきなんですか?」
隣国、タンバルンからの使者の送りに突然降ってきた雨。こういうことで宿を使うことはよくあるが、今回は少しいつもと事情が違う。
自分の主であるゼンが想いを寄せる少女は、まだ少し濡れたままの赤い髪をふきながら言った。
「どうしたの 急に?」
「い、いえっ・・・いつも木々さんとは、もっとたくさん話してみたいと常々・・・」
頬を少しほてらせながら、白雪ははにかんだ。
「・・・そうだね。こんなことなかなかないしね。」

そう。
いつもならゼンとミツヒデと私で宿を使うから、同室がいることはない。
そもそもゼンの周りの衛兵には女の子がいないから、こうやって自分と年が近い女の子と話すことも少ないしね・・・。

「木々さん?」
少し物思いしていた自分を不思議そうに覗き込む白雪。
「・・・私は、緑がすきかな。」
私がそういうと、白雪はうれしそうに笑った。
「きれいな色ですもんね。私もすきです。見ていて安らぎますし・・・。」
山生まれなので、と付け足した白雪は、森の木立を思い浮かべているようだった。
たしかに緑を見ていると落ち着くし、気持ちがいい。もしかしたら自然と森とかそういうのを連想してるのか・・・。

そんなことを思っていると、ふと瞼を持ち上げた白雪の、瞳の色が目に映る。

「白雪の目の中の深い緑も、森の色みたいできれいだよ。」
「・・・!/// あ、ありがとうございます・・・。」

素直に自分が思ったことを言うと、白雪は目を瞬かせて、すぐに顔を覆った。
「なにかまずいこと言った?」
「いえ・・・あ、でも」
「?」

顔を覆っていた手を取って白雪は、いつものように明るく笑った。

「緑って、ミツヒデさんの色ですよね。」

・・・・・・・・・・

「・・・ミツヒデ?」
たしかに髪は緑だけど
「緑と同じで見ていて落ち着きませんか?お兄さんみたいで。」
白雪は髪をゴムでまとめ、くしをベッドのわきに置いた。

「・・・どうかな。」

私は、見ていて落ち着かないけど
というか、いらつくけど

・・・・・・でもやっぱり

「緑は好きかな。」

私の呟きに、白雪は首をかしげた。その様子に、自然と笑みがこぼれる。

「そろそろいこっか。ゼンたちがお腹すかせて待ってる。」
「・・・はい!」

ひとつ、髪ゴムを結わえて
私はベッドから腰を上げた。
深い緑の、髪ゴムを。



あとがき
一発書きお粗末さまでした・・・。
時間的にいうと、ゼン殿下御一考外泊の旅。の、お食事をする前ですね。
あのうち溶け合ったアットホーム感が・・・・・・!
白雪と木々嬢のおまけ漫画にもつぼに入っていたので、できればいつか妄想したいと思ったいたのですが、
この場を借りて妄想させていただきました!

次回はボーイズトークです。ですがまだ何も考えていません(おい)
ゼンにしようかミツヒデに・・・オビ?うおおお困ります!
でもオビがいないとボーイズトークにならない気がする。気がする。わわわ

4巻にあった木々嬢の好きな色を見てからずっとこうであってほしいと思っていましたwどうだろう・・・ミツヒデ。。。
あのカップリングもだいすきなので、報われることを祈っていますw!
では!ここまでお付き合いしてくださったみなさまもそうでないみなさまも!ありがとうございました!
スポンサーサイト



| 記念コーナー | 2012-09-16 | comments:5 | EDIT | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012/10/08 05:11 | |

望和さま

ガールズトーク、です!緊張しました・・・
普段あんまりガールズトークっっぽいガールズトークをしないものでw
ありがとうございます><
期待に応えられるかわかりませんが・・・!精進しますね!

白雪の目の色!すばらしい!!ですよね!?
あの目で見つめられたら射ごろされる!///石になってまう!
木々嬢のブロンドもきれいな色してますよね~・・・///
・・・なんか来月の表紙が待ち遠しくてしかたなくなってきました!気になる!!るるる!
ゼン殿下が表紙に降臨してくださることを願ってますw

応援ありがとうございます^^
これからもたくさん妄想しますね!(え~)

| マロン | 2012/09/18 11:20 | URL |

ス・テ・キ!

ガールズトークか~!(^^)!
最高だったよe-51
次回も楽しみにしてるねっ!
いやぁそれにしても・・・白雪に目のいろって綺麗だよね☆
木々嬢もステキ(^^♪
すべてにおいて、完璧でした。
これからもがんばってねェ♪応援してます

| 望和 | 2012/09/18 11:02 | URL |

たんすさま

ご訪問&コメント&お祝いのお言葉・・・・!!!!
感謝してもしつくせないですよ・・・・!!!ありがとうございます!

こんな私のブログが10万なんて数字を更新することができたのは、
たんすさまのように応援してくださる方のおかげです。ほんとに・・・あああ
これからも・・・少しでもこの感謝をたんすさまに届けられるように!がんばりますね!
ああでもマロンが力むといいことないんだった・・・w

白雪と木々嬢のガールズトーク!本編でももっと拝みたいですよね。
あの木々嬢の麗しさは神ですよ!!!
木々嬢さまのオーラのおかげで私までランクアップしちゃってますね!あわわ便乗しちゃえ。せっかくなのでw

いつもテンションが大変なマロンなので、抑えなくても全然平気ですよ!むしろカモン!!です!(おいおい)
しかもおめでとうって言っていただけてさらに・・・がああああ(怖い)

これからもにやにやしながら更新します!
どうかぬるっと参上してやってください!!w

本当にありがとうございました!

| マロン | 2012/09/17 16:33 | URL |

No title

100000ヒット、おめでとうございます!!(*^▽^)/★*☆♪

はわはわ、自分のことのように嬉しいですよ!本当におめでたい!!

白雪と木々嬢のガールズトーク、最高!!

木々嬢最高!!

マロン様最高ー!

…っていうテンションでした。見た途端。

今は必死でテンション下げてますが!

とにかく、本当におめでとうございます!!!!

これからもたんす、ぬるっとお邪魔します!!(迷惑)

これからも頑張ってくださいね♪

| たんす | 2012/09/17 00:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagisenobiyori.blog.fc2.com/tb.php/228-c16a5b38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT