FC2ブログ

マロンの日常

赤髪の白雪姫、君に届けこよなく愛する管理人のブログです。二次小説やねたばれ、イラストを扱っています。 気ままにゆったりの更新です。はじめましてな方はMENUよりどうぞ♪一緒に楽しんでいただけるとうれしいです!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

君に届け 二次小説(Snow White Princess)6


どうも、マロンです!
別マの発売で高まったテンションを秋風にさらしています。

う~ん、落ち着かない!

このごろ寒くなってきましたね><
みなさまも体にはお気を付けください。

では、ゆきます!

・・・あ、暗いですよ!



『忘れて』

・・・気にするまでのことじゃなかったってことだよね。
一人で、どきどきして、意識して、演技に集中できなくって
風早くんに、ううん、みんなに迷惑をかけた。
風早くんはきっと私のそんな気持ちに気づいてたんだと思う。

「・・・・・・」


劇の準備でにぎやかなはずの廊下から音が消えてしまっていて

・・・痛い。

胸が痛い。
くるみちゃんのときとは、違う。

重くて、悲しくて、つらい。

風早くんは優しくさとしてくれたのに。

それがこんなにも悲しいなんて

どうして?

「あっ爽!遅かったじゃん!」
「ちづちゃん・・・」
ちづちゃんは私の顔を見ると、さっと笑顔を消して、じっと私に視線を合わせた。
「・・・どうかした?」

・・・つらい、つらいんだよ、ちづちゃん。

でも・・・

「なんでもないよ。」

これ以上迷惑、かけられない。

「貞子ー!もうそろそろ準備して!」
「はい!・・・じゃあ、もう行くね。」
ちづちゃんに向けた背に、

「頑張れよ、爽!」

言葉が投げかけられた。


・・・ありがとう ちづちゃん・・・。

私・・・劇だけはちゃんと成功できるように頑張るから・・・。



あとがき

・・・必要な過程だったんです・・・。
私も!あんなしあわせそうな2人を見た後にこんなくらいの書きたくなかった!
わあああ!
なかったんです!(2度目)
でもこう・・・爽子を支える友情・・・素敵ですよね><
あ~ちづちゃんとあやねちゃんの話も入れたい!
いれれるかな~・・・
次は何をかこう(もう次の話!?)
・・・バレンタイン行くか!?行こうか!
わああああやりたいこといっぱいあるうううう
スポンサーサイト



| 君届小説 長編 | 2012-10-16 | comments:2 | EDIT | TOP↑

COMMENT

カナちゃん

こんばんはカナちゃん^^
今日も朝から叫びながら登校したマロンだよ☆
教室の真ん中で君届への愛をさけぶw


ほんと風早くんって完璧だよね!!!
自分では「短所」とか欠点だと思ってるみたいだけど、
そういうところがかわいいんだよ!
本人の前で力説したいぐらいだw

私から君届を奪ったら・・・どうなるのかな。こわいな・・・
あああ、次の誕生日で終わったりしないよね!?しないよねえええええ(うるさい)
14巻の柱に「気持ち的にLastに向かってる」って書いてあった・・・←
やめてええええええええええええ
終わらないでええええええええええええ


カラオケか~いいなあ><
私かならず君届歌うよ!
ビデオってどうやって撮るの?PV的なのつけたりするの?
アップ楽しみにしてるね^^

ええ!
ぜひとも応募させてください!
狙うはセンターのみですよ!当たれ!爽子ちゃんかああああど!

君届愛してる~
って叫びすぎたのかうちのパソコンは機嫌を損ねちゃっています泣
ちょっと!君がいないと困るんだよ!

うちはパソコン門限っていうか時間制なんだ。
だいたい1時間ぐらい><
ああああああいやだなあああああ

カナちゃんのパソコンが無事でよかったw
ではまた!
お話してやってください^^

| マロン | 2012/10/17 20:19 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/10/17 19:32 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagisenobiyori.blog.fc2.com/tb.php/251-41255442

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT