FC2ブログ

マロンの日常

赤髪の白雪姫、君に届けこよなく愛する管理人のブログです。二次小説やねたばれ、イラストを扱っています。 気ままにゆったりの更新です。はじめましてな方はMENUよりどうぞ♪一緒に楽しんでいただけるとうれしいです!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

赤髪の白雪姫 二次小説(花飾りの姫君)8

っこんにちは!!
絶賛ブログ放置中のマロンであります!!

ほんとに放置しっぱなしですみません><
春休みに入ったので少しは更新できるかな~と思っていたのですが
・・・週の半分以上遊びに行ったり・・・・・・・
・・・里帰りしたり・・・
えとせとらえとせとら・・・・・


というわけで(言い訳)
旅先からの更新です★


お花見行きたいな~~~


今月のLaLaの木々嬢さんはイケメンすぎてつらかったですほんと。
きっ


きぎじょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお((ここから先は自重して放送いたしませ×■%☆~・●△


「兄上」

今まで以上に活気にあふれた会場でも、俺の声は兄上に通ったようだった。
剣先をなでて、少し長めの前髪の隙間から凛々しげな目が俺を見つめ返す。
髪を後ろに束ねながら、兄上は口元に笑みを浮かべた。

「・・・やあゼン。まさかとは思ってはいたが・・・兄弟対決というのもおもしろいじゃないか。」

そう言って兄上はゆっくりと視線を客席へ持ち上げる。
その視線をたどると、ひと際目立つ飾り立てられた特別な席。
―――・・・白雪の・・・

遠目でもわかる、花飾りの衣装を着た白雪が不安そうな目でこちらを見ていた。



「―――負けられないな、ゼン。」


兄上は鞘から剣を引き抜く。


「負けるつもりはありませんよ。

―――――――もとより。」





カアンッ



剣が交わる音に重ねて、歓声が上がった。




* * * * * * * * * * * *




「はじまりましたね。」
「・・・うん。」

隣に立つオビの声が、いつもよりこわばってる気がする。・・・たぶん、気のせいじゃない。

またカンッと剣の擦れる音がして、イザナ王子の突きをゼンが鼻先でかわした。


――――――――・・・ゼン


知らないうちに、ドレスの裾を力いっぱい握っていた。


* * * * * * * * * *


ザッ

足元から音がしたと思うと、すかさず距離を詰めてくる剣先から、慎重に退く。
またすぐ後に肌に感じる風圧。数ミリ先を木製の剣が流れる。


ガッ


そこを下からすかさず剣で跳ね上げる。


「―――――」

ぎりぎりと勇みあう剣と剣。
いくら木製とは言え、あたったらかすり傷ではすまないだろう。




「――いつになく本気だな、ゼン。」



兄上が交りあう剣の隙間から言葉をこぼす。



「・・・ことがことですので。」



どこかで聞いたセリフとともに、兄上の剣をはじき間合いを取るが、そこへ休む間もなく斬撃が走り、俺の左腕をかすめた。


「・・・兄上、お気づきですか?」

俺の問いかけに兄上は眉ひとつ動かさず剣を打ち合わせる。

「なにかあるのか?」


その言葉とともに右上から振りかざされる力強いなぎ。

それをすんでで受け止め、流す。



「兄上は、振りかぶった時左腹に隙ができるんですよ」





ザンッ




服をかすめる鈍い音。
それに合わせて、上がる歓声。
兄上の服が、たしかに破れていた。




「やるようになったなあ。」



「まだまだこれからですよ」




俺がそう言って剣を構えると、兄上はふっと笑みを作った。

ぎくり、

思わず体がこわばる。



この、笑顔は、



俺の苦手な・・・・・・・・・・


嫌な予感が、背筋を這い上る。



「・・・・・・・・いいじゃないか。減るものではないだろう?


それに―――――――――・・・」



兄上が大きく振りかぶった。


「俺はもう一回あの娘にキスしたことがあるぞ。」







――――――――――――――――‐・・・・・・・・・・








「!!!!!????」




             カアンッ




剣技場に、俺の剣がはじかれる音が響いた。



しまった・・・・・・!






あとがき

▼力尽きました

戦闘シーン難しすぎますうわあああああああああああああああああああああ

あ、ちなみに

ここでイザナ王子が出してきたのは、うそじゃないしほんとじゃないです(どういうことだ)

イザナさんはああああああ
3巻で確かに!

白雪の瞼に!!
キスをしていまっすっっっ!!


だからイザナさまが嘘をついたわけでもなく、
白雪が浮気したわけでもありません(当たり前)ご安心を!!



あと何回で終わるかな~~ら~ら~ら~
スポンサーサイト



| Apple tea | 2013-03-25 | comments:3 | EDIT | TOP↑

COMMENT

きゃあああ♡
キタ!
戦った!!
イザナ殿下とゼンが!!!

あっ。ども。。戦闘シーン大好きな望和です~ヽ(^。^)ノ
そしてまたイイところで終わったぁぁぁ!!!!
続き楽しみだよぉ!!!!!

早く来れるようになりたいなぁww

| 望和 | 2013/03/26 17:27 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/03/26 09:36 | |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2013/03/26 09:04 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagisenobiyori.blog.fc2.com/tb.php/341-b0616551

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT