FC2ブログ

マロンの日常

赤髪の白雪姫、君に届けこよなく愛する管理人のブログです。二次小説やねたばれ、イラストを扱っています。 気ままにゆったりの更新です。はじめましてな方はMENUよりどうぞ♪一緒に楽しんでいただけるとうれしいです!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

君に届け 二次小説(野外活動!!8)

ペア です。ひいき・・・ の続きです!



「最後が風早と爽子ー!!」
                    !!!
・・・・・・なんか、都合が良すぎる気がする。・・・気のせい?
俺がそう思っていると、矢野と目が合った。とたんに矢野がニヤッと微笑む。
「感謝しなさいよ?ジェン・トル・メン?」

  ・・・・~~やっぱり・・・!!//

「じゃあ前のペアが行った10分後にスタートね~」
昼にオリエンテーリングで登った山に、俺たちはまた集まっていた。
書くペアに矢野が地図を配る。
「ここにろうそくがあるらしいから~各自がんばってとってきてね~」
俺たちの配られた地図には赤いしるしがあった。今日登ったあたり、かな。
「お化けでてこねーかな~♫行こうあやね!!」
「あーハイハイ。」
はしゃぐジョーに矢野がため息をつきながら着いていく。・・・そういえば、矢野は吉田と
ペアにはならなかったんだいな・・・。
俺はちらっと龍のほうを見る。眠そうにあくびをしている。
・・・うーん 矢野なりの、気遣い、なのかな。
「あやねちゃんたち・・・大丈夫かなあ・・・。」
「ん。大丈夫だよ!北幌生たくさんいるし!!俺たちもがんばろーな!黒沼!」
「うん、ろうそくを無事持ち帰ります!」
そう言って黒沼をこぶしをぎゅっと握った。・・・そういうところが1つ1つかわいいんだ。

「じゃあ行ってくるわ。しょーた。」
「ちょっ龍!!置いてくなあ!!」
そう言って龍と吉田が姿を消す。

「・・・・・・」
考えてなかったけど、今2人きりだった・・・。
なんか、久しぶりで緊張する・・・。

・・・あれ・・・?今、2人だけ・・・?

わっ!!!///

意識したら急に緊張がっっ!!!

「前にもこんなこと、あったね。」
え・・・あ・・・
「「きもだめし!!」」
あっ・・・
「はもったね。」
風早君は明るく笑う。あのときも、そう。
いつだって風早君はその笑顔で、私の背中を押してくれる。
「・・・あのとき、迷惑じゃなかった?」
・・・めいわく?
私の疑問を感じ取ったのか、風早君は補足説明をいれてくれる。
「俺と一緒にいたせいで、みんなにからかわれて、誤解されて。ほんと、ごめんな。」
「・・・! う、ううん!!」
私はあわてて首を横にふる。
「私あのとき、風早君と一緒にいられてうれしかったよ・・・!!し、しあわせだった・・・」

・・・・・・それにね、誤解じゃないの。

  私、風早君がすきで

      だからあのとき、すんなり言葉が出たんだと思う

  風早君が、すきだったから・・・

「そっか・・・。うん、俺もだよ。・・・行こっか。」
「うん・・・。」

・・・・・・なんでだろう。

「俺もだよ。」って言った風早君の笑顔が優しくて、
自分のすきの気持ちに言われたみたいで。   そんなこと、ないのに。

「黒沼?」
「あっ!ハイ!!」

私たちは林道を歩き始めた。

夜の道は暗くて静かで、

 どきどきどきどき・・・・

自分の心臓の音が風早君に聞こえてしまいそう。

こんなにも緊張するのは、私が風早君をあのときよりも、ずっとすきだからかな?

あとがき
つっかれたーーーーー!!!
クラス会に行ってきました。ボーリング人生2度目、死ぬかと思った・・・つД`)過労死・・・
でもゲーセンとかいろいろ楽しかったです。
昨日映画、今日ボーリング、明日映画 ・・・・遊び疲れしそうな日常です。
しあわせなような、疲れるような・・・w

そして困った、国語の小説という名の魔物(宿題)!!!
昨日倒しました。約1時間かけて。
それが・・・やっちゃったよ!!!Loveものに!!しかもところどころゼンの名台詞
いれちゃってるんです!!(汗)どうなるんだろ・・・

こう・・・この野外活動ネタは、自分がしたこと振り返りながら書くので・・・
いちいちなつかしいです(o^-^o)あ、もちろんこんなlove要素ありな野活ではなかったですきけれども。
友達とナイトウォークのとき、道に迷ってライトを振りまわしながら助けを呼びました。
死んだ馬のかぶりものをした先生が助けに来た!!私としてはスーパーマン的なのを期待してました。
おばけとかきらいだけど、夜の風景はゼンゼン平気です。
夜、外にたってぼ~っとしたりするのすきです。
おもに、春から夏ですがw 空気がすきです。

スポンサーサイト



| 君届小説 長編 | 2012-03-18 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT