FC2ブログ

マロンの日常

赤髪の白雪姫、君に届けこよなく愛する管理人のブログです。二次小説やねたばれ、イラストを扱っています。 気ままにゆったりの更新です。はじめましてな方はMENUよりどうぞ♪一緒に楽しんでいただけるとうれしいです!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

君に届け 二次小説(野外活動!!)

やきそばすきなのかちづちゃん です・・・。もう本編関係ないサブタイトル!!思いつかない!!うううう・・・・ あ、約束 の続きです( ̄▽ ̄)



「へ~風早たちと回ることになったんだ。」
私たちは部屋のベッドに腰かけ話していた。が・・ガールズトーク!!
「い、いいのかな・・・」
「いいに決まってるじゃない!!ねえ ちづ?」
話を振られたちづちゃんは、明るく笑ってうなずく。
「あったりまえじゃん!龍にやきそばおごってもらうし!!」
「いや・・ちづ、近くの夏祭りの花火が見えるだけで、屋台なんてないからね。」
あやねちゃんの話を聞いて、ちづちゃんの表情は一変。
「そ・・・そうなの!?!そんな~~~!私のやきそば・・・いかやき・・・」
「し、知らんかったんかい。」
ちづちゃん・・・やきそばすきだったんだなあ・・・今度一緒に食べに行きたいな・・・
「ところで爽、何時にどこに集合?」
「あ・・・ごめんね。なにも決めてなくって・・・」
そ、そういえばなんの話もしてなかった・・・・!
「風早んとこ行ってきたら?男子棟すぐそこだし。」
「へ?やのちん携帯は?」
「あ、私学校には携帯持ってきてなくて・・・」
も、もしかして野外活動は持ってきてもよかったのかな?
「ま、とりあえず行っておいでよ。明日の荷造りとかしといてあげるからさ。」
「う、うん・・・!!」

あとがき
どうなんでしょうかね~携帯・・・うちはだめだからなあ・・・

今日はまた花見になりそうです・・・ううううううう もう1回友達と行ったのに・・・山登りがつらい泣
そのあとはマンガをレンタル&購入・・・まあ充実してるかな?
文芸部のほうのも書かなきゃ・・・お題は「LOVE+」loveものになにか要素を加えましょう・・という・・・アンケートの結果より。なににしようかなあ・・・ファンタジーや青春にもチャレンジしたい今日この頃です。

スポンサーサイト



| 君届小説 長編 | 2012-04-08 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT